やはり、放射線の危険を毎日なにかの方法で発表していくほかないでしょう。テレビ、ラジオ、インターネット、ビルボードなぞで、たえまなくすることです。ベトナムの戦争も、あんまり私たちがうるさく言ったので、戦争は終わってしまいました。うるさく、うるさく毎日言ってください。街角に立って、書いたものをひとりひとりに渡すのもよいでしょう。色々、工夫しているとまた、新しいよいアイディアが浮かぶものです。宣伝、宣伝。ヨーコ

2011年10月25日